WordPressとTwitterを連携・自動投稿する簡単な方法

サイトの入り口は検索エンジンだけでなくSNSからも作れる

サーバーを借りてワードプレスをインストールして、ブログを立ち上げたのに、サイトへの訪問者が少ない、もしくは全くない時に考えると思います。検索エンジンやリンクからだけでなく、Twitter等のソーシャル・ネットワーキング・サービスからもサイトへの入り口を作ろうと。TwitterのIDは携帯の電話番号や、メールアドレスがあると登録でき比較的簡単に作れます。問題はワードプレスのブログとツイッターを連動させて、ブログで新しい記事を公開したら、自動的にツイッターがその更新情報を投稿するようにすることでした。

プラグインで簡単にインストールして使えるようなものを探してみた

ワードプレスをカスタマイズすることができる専門的な知識や技術がなくても、ツイッターに連動して自動で投稿してくれるようなプラグインをインストールして使用できれば問題は解決できますよね。そこでおすすめしたいプラグインが”JetPack”という名前のプラグインです。

プラグイン”JetPack”の使用方法

   1.プラグインをインストールする。

プラグイン”JetPack”をインストールをしたことがない方、わからない方は以下の記事を参考に進めてみてください。

プラグイン”JetPack”のインストール方法
1つのプラグインで様々な機能がついている”JetPack” ワードプレスをカスタマイズするとき、プラグインを新規追加していくと思いますけどたくさんありすぎて何を追加したらいいのかわからないですよね。出来れば1つのプラグインで色々と出来、か...

 

   2.プラグインを設定する。

jetpack kyouyuu

JetPack→設定→共有と進めています。

jepack settei

設定→共有と進めています。

   2.WordPressとTwitterを連携・自動投稿する簡単な方法のまとめ

あっという間に完了しました。これで新しく投稿すると、ツイッターに自動で更新情報をアップしてくれるようになります。まったく出来なかったことが、簡単な方法で出来るようになると本当に楽です。他にもワードプレスの簡単なカスタマイズ方法を紹介しているのでよかったら見てみてください。

コメント